体外受精の採卵の痛みは?静脈麻酔は痛くない!体験談

初めての体外受精。
採卵って痛いってよく聞くけど、どれくらい痛いの?
麻酔しても大丈夫なの?

 

これから受ける治療について少しでも知識があれば、余計なストレスを抱えることもないですよね。

 

体外受精の採卵について
膣に器具を入れて卵巣まで伸ばし、卵胞を吸い取ります。

 

麻酔なしだと当然痛いです。
静脈麻酔をしていれば、意識もなく、寝てる間に終わることがほとんどです。

 

私も初めての体外受精の時、怖くて調べました。
私のクリニックは地方ですが、採卵は必ず静脈麻酔です。

 

ネットを見ると、
「採卵はとにかく痛い、死ぬほど痛い」
というのが意外に多くてびっくりしました。。

 

麻酔なしの採卵は痛いけどメリットもあるようです。

  • ・手術時間が短い
  • ・手術後、運転や仕事ができる
  • ・料金が安い(クリニックによる)

 

治療の流れやQ&Aなど、HPで公表していることがほとんどですからチェックしてみては。

 

どうしても、麻酔なしのクリニックじゃなきゃイヤな理由があれば(実績とか)覚悟するしかないかも(+o+)

 

 

【静脈麻酔での採卵】 私の体験談。

 

前日までに説明書きや同意書などを渡されます。

 

採卵当日は何も口にしない。水も。

 

朝7時までに来院するように言われる。

 

来院したら、ガウンに着替えて点滴を入れ始めて横になる。
(電解質とか書いてある)

 

便がたまっていたりすると卵巣の位置がずれるため、座薬を入れられて点滴を持ったままトイレに。
ずっと横になったまま。

 

8時半から採卵開始。
(ドクター出勤)
手術室のベッドに移動。
(ちなみにお毛毛は剃ったりしません)

 

心電図や脈拍を計る器具を手首等に取り付けられる。
酸素マスクのようなものを装着されてドキドキが一気に(+o+)!

 

看護師さんからゆっくり説明を受けます。

 

「これから3本(点滴のチューブから)薬を入れていきます。
1本目2本目は眠くなりません
(麻酔の誘導剤?とか言ってた)

 

3本目を入れ終わったら、
『1、2、3…』と声に出して数えてください。
声が聞こえなくなったら薬が効いたと判断します」

 

ドキドキが超ピーク!
麻酔薬が入ってくるんだー、怖いー!!
この瞬間は何回経験しても怖いです。。

 

心電図か脈(?)がピコピコ早くなって緊張してるのが丸わかり。
恥ずかしいとかチラッと思ったり。

 

「1本目入りました」
「2本目入りました」
「3本目入りました。1から数えてください」

 

体の中に熱いものが流れてくるのが分かる!
酸素マスクも睡眠ガス入ってないか??
それっぽいニオイするよ。

 

私だけ眠くならなかったらどうするんだ。

 

「1、2…」

 

2までしか記憶がありませんでした。

 

なんか夢を見てたような。
下半身がもぞもぞする感じがして手を伸ばそうにも、手が固定されてて動かないというか。

 

※私の場合、卵巣が片方癒着してて位置がズレテルので、他の人より手こずったみたいです。

 

それでも、全く無痛。

 

「○○さん、終わりましたよ~」
目が覚めたら、手術室の時計が5分進んだだけ。

 

もうろうとしながら、横になったまま移動。
一度目は覚めたんだけど、この後別室で1時間くらい寝ます。
うとうと2時間くらい寝たまま待たされる。

 

11時くらいになったら起きて昼食。
この日初めてのごはんは美味しい!

 

麻酔が切れたら痛くなるのかと思ったらそんなこともなく。
細い針で吸い取ったらしいのを実感。

 

普通に歩けるし、外来の場所で診察。
ここで採卵数が告げられます。

 

そして、ふりかけと顕微受精の数を選択。
午後には受精させるからね。

 

先生いわく、
「ふりかけと顕微受精を半々にするのが一番受精率が高い」
そうです。
(※精子に問題がない場合)

 

受精率であって、出産率じゃないってとこがミソ。

 

受精、妊娠、出産の違い。
この問題もあとあとぶつかることになります。。

 

採卵は無事終了。
診察後にお会計をして帰宅。

 

「麻酔後は飲酒運転になるので、絶対に自分で運転しないでください」
看護師さんに何度も念を押されてタクシーで帰宅。

 

痛くはないけど、体外受精の採卵は何度やっても慣れない1日ですね~(+o+)